CRC(治験コーディネーター)の求人・転職支援サービスのCRCJOB

臨床開発モニター(CRA)経験者向け!CRCになるための職務経歴書の書き方

CRA経験者の職務経歴書の書き方

CRA経験者の職務経歴書の書き方についてご説明します。まずはCRA経験者の職務経歴書の見本からそれぞれの項目について、詳しく解説しております。職務経歴書は文書としまして、多くても2枚以内に収めて頂くことが望ましいです。
以下よりCRA経験者の職務経歴書のサンプルからご覧ください。

職務経歴書

氏名 絵須井 不和子


株式会社XXXX (平成22年4月~)
会社概要:医薬品開発業務受託機関(CRO) 従業員数:100名 所在地:東京都
配属:CRAグループ
担当:臨床開発モニターとして、耳鼻咽喉科(抗アレルギー薬)、リウマチ科(リウマチ薬)、内科系(糖尿病・胃潰瘍薬)を担当
2010年5月~2012年3月(役割:メンバー)

■担当領域/プロジェクト
担当プロジェクト:耳鼻科
抗アレルギー薬 
担当施設/クリニック
治験段階:第Ⅲ相
剤形:内服薬、点鼻薬
120症例/14施設
症例獲得率:100%

■CRA業務全般
入社後、研修終了後から3ヶ月ほどは安全性情報報告の進捗管理、
必須文書整理業務に従事
その後は担当として、
・施設選定業務
・各種申請書類作成
・安全性情報の伝達
・治験薬交付・回収
・担当施設に訪問し直接閲覧
・実施計画書遵守状況確認
・症例報告書確認
・終了業務


2012年4月~2014年4月(役割:メンバー)

■担当領域/プロジェクト
担当プロジェクト:リウマチ科・リウマチ薬
担当施設/クリニック
治験段階:第Ⅱ相
剤形:内服薬、点滴薬、注射薬
80症例/10施設
症例獲得率:102%

■CRA業務全般
CRA業務全般
・施設選定業務
・各種申請書類作成
・安全性情報の伝達
・治験薬交付・回収
・担当施設に訪問し直接閲覧
・実施計画書遵守状況確認
・症例報告書確認
・社内監査対応
・終了業務


2014年5月~(役割:リーダー)

■担当領域/プロジェクト
担当プロジェクト:内科
担当薬:糖尿病薬・胃潰瘍薬
担当施設/クリニック
治験段階:第Ⅱ・Ⅲ相
剤形:内服薬、点滴薬、注射薬
300症例/16施設
症例獲得率:共に100%

■CRA業務全般
CRA業務全般
・施設選定業務
・各種申請書類作成
・安全性情報の伝達
・治験薬交付・回収
・担当施設に訪問し直接閲覧
・実施計画書遵守状況確認
・症例報告書確認
・社内監査対応
・終了業務

■部下マネジメント業務
・OJTを含むSDV同行
・社内業務教育


【資格】

・薬剤師免許(平成22年4月)
・普通自動車運転免許書(平成20年12月)


【自己PR】

薬剤師の資格と約5年近くの臨床開発モニターの経験があることから、治験業界に対する知識と経験は十分にございます。特にCRCとの直接閲覧の際、頻繁にやりとりしておりますので、仕事内容に関しては十分に理解しております。

前職までの経験を活かして、今後はCRCとして、現場サイドで活躍したいと考えております。


以 上

職務経歴要約

CRA経験者の職歴要約
1)タイトル
  • タイトルは真ん中に書きましょう
  • 目立たせるため、本文より大きく文字サイズで書きます
2)氏名
  • 名前は左寄せで書きます
  • 目立たせるため、太字で書きます
3)職歴要約
  • あくまで職歴要約ですので、詳細の記入は不要です
  • 今回が初めての転職であれば、要約は不要です。
  • 職歴要約を書く場合、4~6行程度で記載しましょう

職務経歴詳細

CRA職歴詳細
1)会社概要
  • 会社のホームページから最新情報を記載します
  • できれば資本金までは記載しましょう
  • 従業員数も記載するとより丁寧な印象を与えます
2)配属/担当
  • 所属していた配属先を記載します
  • 担当していた疾患領域と製薬種類をすべて記載します
CRA職歴詳細
1)配属期間
  • 担当プロジェクト別に担当期間を記載します
2)配属/担当
  • 所属していた配属先を記載します
  • 担当していた疾患領域と製薬種類をすべて記載します
3)業務内容
  • 業務内容は箇条書きで記載します
  • 担当していたプロジェクトで携わった業務のみ記載します
4)メンバー/役割
  • 役割を記載します
  • 基本的にはメンバーですが、役職に就いたときはその役職を記載します
CRA職歴詳細
CRA職歴詳細

保有資格

CRA保有資格
1)保有資格
  • 資格を取得した年月まで記入します

CRAの自己PR

CRAの自己PR
1)自己PR
  • 行数は短くても5行以上は記載しましょう
  • 長くても15行以内に収めます
  • 行数が長すぎるとかえって伝わりにくい内容となります
  • 行数が5行以下でも短すぎて、意欲を疑われてしまいます
  • 自己PRは活かせる経験をもとに作成していきます
  • 文章で作成するのが苦手であれば、3つほど項目を挙げてその理由を記載しましょう
  • 仕事上における長所やCRC(治験コーディネーター)としてどのように活躍できるかを軸に作成しましょう

職務経歴書についてのよくある質問

CRAの方が職務経歴書の作成においてよくある質問をまとめてみました。職務経歴書を作成の際に、こちらもご参考ください。

Q1)職務経歴書に捺印は必要でしょうか

A1)捺印の必要はございません。捺印より見やすく伝わりやすい職務経歴書を作成することが書類選考通過する確率が変わってくるためです。ちなみに捺印がないことにより、書類選考のお見送りはこれまでに一度もございませんでしたので、ご安心ください。

Q2)症例実績の記載は必要でしょうか

A2)症例実績は記載したほうが良いでしょう。CRAとして、どの程度のご経験をされてきたか判断材料のひとつとなるためです。またCRCとしてどの領域なら即戦力として活躍するかという目安になりますので、記載はしましょう。

職務経歴書の作成においてスマートフォンしかお持ちでない場合

職務経歴書の作成はできましたら、パソコンでの作成が望ましいです。しかし、最近はスマホしかお持ちで無い方も増えてきております。

ご自宅にスマホしかない。そんな場合はスマホだけで職務経歴書の作成が完結する職務経歴書の自動作成PDFをご利用ください。

職務経歴書作成に必要な項目をスマホで入力していくだけで、簡単に立派な職務経歴書が完成します。スマホだけ求人応募に必要な書類が作成できる求人サイトはCRCJOBだけです。職務経歴書作成だけでしたら、個人情報の入力も不要ですので、お気軽にどうぞ。

スマホで簡単!職務経歴書作成ツール

職務経歴書の書き方に迷ったら・・

それでも職務経歴書の書き方がわからない、作成した職務経歴書に自信がない・・そんなCRAの方には、無料で個別に職務経歴書の添削や書き方のアドバイスを行っております。 ご希望の際は、下記の職務経歴書添削申込からお申込ください。

CRCへの転職の際、なぜCRCとして働きたいのかを明確にする必要がございます。 特にCRAの場合、収入が下がる可能性が高いため、それでもCRCとして働きたい理由が求められます。CRCJOBでは、職務経歴書におけるプロジェクト担当や伝わる自己PRをその人に合った書き方を教えておりますので、是非ご活用ください。

【無料】登録して応募書類について相談する

併せて読みたい記事や情報

ページのトップへ