CRC(治験コーディネーター)の求人・転職支援サービスのCRCJOB採用担当の方はこちら

CRCを目指す人に読んでほしい!元管理栄養士CRCと元CRC転職コンサル 対談・インタビュー#4

CRCを目指す人に読んでほしい!
元管理栄養士CRCと
元CRC転職コンサル
対談・インタビュー#4

更新

lemonさん

管理栄養士を5年以上経験後、治験コーディネーターに転職。
「CRCを目指す方、CRCになりたての方、CRC対応にお困りの方(CRAさん)等のお役にたてますように」をモットーに積極的にSNSで情報発信を行う。

CRCJOBの中の人
(以下CRCJOB)

新卒からCRCになり、約3年経験後転職エージェントに転職。
CRCの経験を活かしながら日々転職支援を行う、臨床検査技師免許・キャリアコンサルタント免許を持つ、異色の転職エージェント。

コロナをきっかけに、知名度の上がった“治験”という言葉。

その治験を支えるCRCという職種も、某ドラマで取り上げられるなどして(取り上げられ方は不本意であったが)以前より知れ渡るようになり、転職の選択肢に加える人も増えている。

が、大手転職支援サイトの上辺だけの売り文句に騙され、転職を失敗する人や「思ってたのと違った!」と転職後にミスマッチを感じる人は少なくはない。

前回の対談記事が大変好評いただき、今回は現CRC(元管理栄養士)をお招きし、現転職エージェント(元CRC)が、さまざまな視点からCRCについてお話します。

これからのこと

CRCJOB)今後のキャリアプランについて教えてください。

lemonさん)わたし、CRCが天職だなと思いながら日々働いているんですが、でも何かお誘いがあれば全く違うキャリアチェンジはありだなと思ってます。でも、どうでしょう…。

CRCJOB)lemonさんならなんでも出来ると思います。
CRAになろうとかは考えないんですか?

lemonさん)CRAは英語ができないので考えてないです(笑)

CRCJOB)なるほど(笑)

lemonさん)CRCみたいに色んな人と関わりたいので、いくらCRAのお給料が高くても、天秤にかけたらCRCのほうが魅力的ですね。

CRCJOB)一昔前はたまにCRCからCRAにキャリアチェンジする人がいたんですよね。今はほぼいないですが…そもそも求人もほぼないんですが…。(※2021年10月時点)
参考になります。

lemonさん)その場所その場所で頑張って仕事をしていれば、何かチャンスがあるだろうし、続けるって手もあるし、絶対次に繋がると思いますし、仕事でお給料もらってるからには頑張らなきゃと思ってます!

CRCJOB)素晴らしい考え…。

lemonさん)特にSMOのCRCをしてたら、疾患の知識も薬の知識も新薬の開発状況もよくわかるし、やっぱそういうのが楽しいですよね。新しい知識楽しい!もっとやろう!って、とにかく楽しいです(笑)

CRCJOB)管理職やりたいとかはあるんですか?

lemonさん)私は思わないんですよ~。ずっとプレイヤーとして現場にいて、患者さん・先生・製薬会社の人と関わっていきたいんですよね。CRCのスペシャリストを目指し、そのポジションで上と下の橋渡しとか育成をしていきたいなと漠然と考えています。

CRCJOB)なるほど~。

lemonさん)挑戦はしてみたいとは思ってますけどね、マネジメントって能力はもちろんですが、下から信頼されて成り立つポジションじゃないですか。なので、なるならないは別として学びたいなとは思っていて、自分の働き方がどう周りにプラスの影響があるかなとか。やったらやったで楽しいと思うんですが、現場からは離れたくないので、チャンスがあればやるかも?くらいですね。私、仕事では基本イエスマンでいようと思っているので(笑)色々なことを経験したいですね。マネジメントを経験して、現場に戻るって人もいると思いますし。

CRCJOB)いましたね。

lemonさん)これじゃないと嫌だ、ではなく、与えられた仕事を自分なりにやっていく、そんなスタンスでいたいです。ただ今後、ライフイベントが起きて、今と同じモチベーションで「土日・夜間休日いけます!」っていうのがしんどくなるだろうなとは思っていて、特に私ファミリー大好きなので(笑)管理栄養士になったのもそうですが、なんだかんだ家庭一番に、家族にはあったかい手料理を食べてほしいなと思ってます。古い人間なので、バリキャリよりも家庭を支えたいタイプなんですよ。だからこそ今たくさん経験をして、ライフイベントに合わせて社内異動していくんじゃないかな~と思います。

CRCJOB)lemonさんだったら「辞めないで!別部署異動してでもうちにいて!」ってなると思いますよ。

lemonさん)いやいや~(笑)でもバリバリ働いている人が、どう家庭と両立しているか気になりますね。

CRCJOB)私が知っているバリキャリCRCさんは、ほぼワンオペ育児なのに仕事も普通にしてて、コツ?を聞いたら、自分の子供も被験者だと思って接してるって言っていて、「あ…究極の職業病…」って正直引きました(笑)あえて切り分けないみたいですね。

lemonさん)す、すごい…(笑)

CRCJOB)まぁ真似はできないですよね(笑)

これからCRCを目指す人へ

CRCJOB)最後に、これからCRCを目指す人にアドバイスがあればお願いします。

lemonさん)色々ありすぎるんですけど、CRCJOBさんに招待いただいた座談会に参加したりDMとかでの相談で思うのは、「変にCRCに期待しないほうがいいよ」ですかね。じゃないですか?

CRCJOB)わかります。人によって、夢を見すぎてしまっているところはありますね。たしかに医療機関は労働環境が劣悪なこともあるので、企業に夢を見るのもわかるんですが、CRCとして働く、会社員として働くとまた違う大変さがあるのであまりキラキラしないで!って思いますね。

lemonさん)うん、新薬開発に携わる前に色々ありますし、人間関係も大変なことは絶対にあるし、やりたい領域の試験が必ずできるわけじゃないし、変にこだわりがあると違ったときにギャップを感じてつらくなってしまうので、なんでもやるぞ!なんでもこい!精神を持っていたほうが向いてるのかなと思います。

CRCJOB)ほんとそうですね、実際に最近ご転職サポートした方で、ものすごくポテンシャルがあってしっかりしている人だったんですが、しっかりしているがゆえに「何か意に沿わないことがあった時にすぐに辞めちゃうんじゃないか」って応募先のSMOに心配されて、面接を3回やったんですよ。

lemonさん)3回?!すごい!え、ポテンシャル高かったら良いじゃないですかね?

CRCJOB)そうなんですよ!普通はそうなんですけど、その「何かあった時に」が怖かったようで、3回面接し、その求職者さんも「SMO側にそこを心配されているのであれば、次の面接では柔軟性をアピールしてくれば良いですかね」と臨機応変で…本当にポテンシャルが高い。無事内定をいただいて現在はCRCとして働かれていますが、lemonさんのおっしゃる通り「なんでもやるぞ!なんでもこい!精神」が大事で、かつそれを「私は持っているぞ!」ってアピールが大事ですね。

lemonさん)なんでもやる精神、どこにでも適応できる能力、できなくてもしようと努力する姿勢が大事ですよね。

CRCJOB)そうですね、ただこれってCRCじゃなくても大事なので、伝え方難しいですね!(笑)

lemonさん)そうなんですよ!CRCとしてバリバリ仕事ができる人って、どこでもなにしても仕事ができるんですよ!どこにいってもやりがいを感じられる。うーんまぁなので、CRCには変に期待しすぎず、気負わず、教えてもらったことを素直にやって、CRCとして頑張っていこう!って気持ちが大事だと思います。

CRCJOB)(拍手)「CRCに転職するには何をやったらいいですか?」って質問をいただくことが多いのですが、それに対してはどう思われますか?

lemonさん)うーん…。

CRCJOB)個人的には、何かをやるというか、覚悟を決めてほしいと思っていて、どこに転職しても絶対に不安は感じるし、絶対に躓くし、ただそれでも頑張る覚悟を決めてほしいなと思います。そうすればどこででも楽しくやっていけるよって。

lemonさん)そうそうそうそう、ほんとうにそう。

CRCJOB)ただそこに目を向けられないんですよね。

lemonさん)不安すぎてそこまで目がいかないんでしょうね。

CRCJOB)そうなんですよね。「PCスキル?SPI?ビジネスマナー?秘書検定?」とあえて課題を作って取り組むことで不安を解消させたいんだと思うんですが、一番大事なのそこじゃないんだよな…っていつも思います。

lemonさん)そういう課題を求める人ほど、どれも取り組みきれず中途半端に終わりません?

CRCJOB)それはあると思います(笑)なんなら「こういうのやっておくと少なからず役立ちますよ~」ってアドバイスしたら嫌そうに「それって絶対やらないとだめなんですか?」って、いや課題を求めてきたのそっち!ってツッコミ入れたくなります。

lemonさん)(笑)!小学校の勉強って、学校で言われたことをちゃんとやっていれば、変に塾とか習い事に行かなくても進学して良いところにいけるじゃないですか、それと一緒だなと思っていて、覚えなきゃいけないことはたくさんあるので「これしないとだめなのかな?!」って課題を増やさないで、言われたことをひとまずちゃんとやって、自分なりに吸収して、それができたら「じゃあ次は」って仕事にプラスアルファになることをやっていく、それで良いと思うんですよね。基本を大切にしてほしいですね。

CRCJOB)めっちゃ良いこと言いますね。

lemonさん)治験関連のフォロワーさんの質問箱とか見てると、だいたい「なにしたら良いですか?」ってあるんですけど、とりあえず入社してから空気読んでなんとかしようや!って思います。

CRCJOB)うん、とりあえず頑張れ!ですよね。勉強をしておいて100%役立つ保証もないので、だったら頑張る気力と体力を培っておいてくれ!っていつも思います。

lemonさん)それが本当に大切だと思います。あとは、私が仕事で大切にしているのは良い意味で自分を作らず、素でいることですね。何て言うんだろう、仮面をかぶらず、ありのままの自分で接すると相手も話しやすいと思うんですよね。たまにいるじゃないですか、先生の前だけオーバーリアクションな人とか。

CRCJOB)いますね。

lemonさん)そういう風に自分を作ると疲れると思いますし、ありのままの素の自分を受け入れてもらって信頼関係を作れたら、嬉しいし、より業務が円滑に進むのかなと思っています。社内でも、社外でも同じですね。

CRCJOB)なるほど。

lemonさん)社会人経験を重ねると“知らない”ことを“恥ずかしい”って感じて、変に取り繕うこともあると思うんですが、それはしないで、素直に知らないので教えてくださいって言ってます。

CRCJOB)意外と知らないほうがウケが良いことありませんか?

lemonさん)あります!

CRCJOB)教えることが好きな先生とか、「知らないの~?教えてあげるよ~♪」ってご機嫌になりますよね。

lemonさん)そう!先輩CRCには「そんなことも知らないの?!」って驚かれても、その後、「先生~教えてください~」とか聞きに行くと喜ばれますね(笑)もちろん知ってるに越したことは無いですが、知らなくても、その後の行動次第で全然どうにでもなります。

CRCJOB)そうですね!知っててもドヤってたら嫌われますし、知らないことを他の人のせいにしてしまったら最悪なので、いかに相手を尊敬し敬って行動するかですね。

lemonさん)そうなんですよね~何歳になっても日々謙虚でいたいと思います。あと感謝の気持ち。そこを忘れたら人間としてダメです。なかなかね、業務でいっぱいいっぱいになると忘れがちですが…まとめると、のびのびと仕事をしてほしいですね。

CRCJOB)ですね、私も普通にCRCとして活躍してほしいなとは思っているので、不安を取り除くお手伝いはできるだけしたいと思っています。

lemonさん)家族とか友達とか会社の人とかで相談相手がいなければ、わたしにDMしてね!何かあれば相談してね!といつも思っています。

CRCJOB)優しい!lemonさんマネジメント向いてますよ。

lemonさん)ほんとですか?(笑)愚痴とか悩みをアウトプットできるかってすごい大事だと思うんですよね。

CRCJOB)間違いないですね!愚痴BOXとか作ったら需要ありますかね?

lemonさん)ぜひお願いします(笑)そういうのがなくて、みんな辞めちゃうのかな~。でも3年くらいは働かないとね~、楽しさもやりがいも見つからないから、踏ん張って一人前になってから悩むでも遅くないと思いますね。

lemonさん)ですね、一通り仕事ができるようになってからでも遅くないですよね。ただこれがなかなか伝わらない(笑)

lemonさん)根性と図太さが大事。

CRCJOB)図太くないとメンタルやっちゃいますからね。 「メンタル弱くてもCRCになれますか?」って聞かれたことがあったんですが、「ごめんなさい、しんどいと思います!」って回答しました。

lemonさん)そうなんだ!たしかに、向き不向きはありますからね~。

CRCJOB)大変なお仕事です。根性がいるお仕事です。

lemonさん)体力もいりますね、被験者対応で院内を走り回るし、重いもの持つし、施設によってはエレベーター使っちゃだめで階段のみだし。体力ない先輩は大変そうでした。

CRCJOB)小さい医療機関だと、スペースが限られてて椅子に座って仕事ができないこともありますしね。

lemonさん)そうですね、それをひっくるめても楽しいと感じますけどね!

CRCJOB)やりがいはとてつもないですよね、優越感も。

lemonさん)優越感、大きいですよね(笑)結構な大部分を占めていると思います。

CRCJOB)わたしだけじゃなくてよかった(笑)

全4回にわたり、お読みいただきありがとうございました。

ぶっちゃけトークも多く、驚かれた人も多いかと思いますが、これからCRCになる人、なりたい人、そして今CRCの人に何かプラスになれば幸いです。

これまでの対談で気になったことがあれば、
CRCJOBまでお問い合わせください!
ご転職の相談もお待ちしております。

コロナ禍の折、状況は刻々と変化しています。転職に関する悩みは一人で抱え込まずに、状況を良く知る「CRC専門のキャリアコンサルタント」に相談しましょう!

現在Zoomを活用しての無料Web転職相談を実施中です。密を避けながら、コンサルタントと顔を合わせての相談ができます。まずは簡単な相談からでも構いません。お気軽にご相談ください。

Web転職相談の詳細を見る