CRC(治験コーディネーター)の求人・転職支援サービスのCRCJOB

看護師からCRCへ転職成功事例

看護師のCRCへ転職成功事例

看護師からCRC(治験コーディネーター)へ実際に転職した成功事例についてです。実際にどのような方が無事にCRCへの転職を成功されたのか、また弊社CRCJOBの転職サポートサービスがどのようなサービスを提供しているかについて、ご利用になるまえにご参考ください。

看護師からCRCへ転職成功した事例3(34歳女性・東京都在住)

転職前 転職後
勤務先 公的医療機関 大手SMO企業
職種 看護師 CRC
年収 350万円 360万円

申込頂いたきっかけ

大学卒業後、当初は金融業界へ就職し、社会人として5年ほど経験された後、兼ねてより興味のあった臨床の世界へキャリアチェンジしたいと思い、看護師の専門学校に入り直しました。専門学校を卒業後、公的医療機関へ再就職し1年ほど看護師として経験されましたが、当初より治験業界に興味を持っており、このタイミングで転職ができるか気になったことから転職相談の申込を頂きました。

ご印象と転職活動の経緯について

第一印象としましては、企業での就業経験が長いことから看護師っぽくなく理論立てて話をされるご印象を受けました。もともと、看護師資格を活かして企業でご活躍したい希望がございました。看護師資格が活かせる職種としてCRCを知り、興味を持たれたようです。一般的に応募要件としまして、臨床経験を2年以上求められるところが多いため、2年未満でも転職ができるものなのか気になられたようです。

ただ、希望エリアが東京だったことから未経験募集をしている企業も5社以上あったころから、各社に確認してみたところ、2社ほどご興味を頂きました。早速、ご紹介したところ、是非挑戦したいとのことで応募意志を頂きました。2社同時に応募し、1社は書類選考から面接までの期間が約1週間ほど、もう1社は約3週間近くかかりました。先に受験された企業は早々に内定を頂けたのですが、せっかくの転職活動だったことからもう1社の結果を踏まえてから最終的な判断をしたいご要望がございました。

その後、なんとか調整が出来、もう1社のほうは残念ながら最終的にお見送りとなったため、返事を保留していた企業様への転職を決められました。

転職サポートサービスをご利用された感想

履歴書や職務経歴書の添削、面接質疑対策が心強かったです。内定後の他社面接対応のため、回答期限の調整をして頂き助かりました。逐次進捗説明と今後の流れのご説明を頂いていたので、安心して転職活動をすることができました。自分ひとりで転職活動をするよりも心身ともに負担が少なくて済むと思います。ありがとうございました。

担当コンサルタントより

最近、一度企業に勤めてから看護師資格を取得されるケースが増えております。看護師資格を持たれて、臨床経験も2年程度ございましたら、30代半ばくらいまでなら未経験でもCRCに転職できる可能性は十分ございます。また内定保留については、通常1週間程度になりますが、この方の評価が高かったため、もう1週間ほど延ばして頂いたという経緯となりますので、内定後の返事保留は必ずできるものではないということは覚えておいたほうがよいかもしれません。

看護師からCRCへ転職成功した事例2(27歳女性・兵庫県在住)

転職前 転職後
勤務先 大規模総合病院 大手SMO企業
職種 看護師 CRC
年収 430万円 365万円

お申込頂いたきっかけ

学校卒業後、4年近く大規模総合病院に勤めた後、海外へ語学留学を希望したことから退職し、約1年近く海外へ滞在しておりました。帰国後、当初から治験業界に興味をもっており、英語力が活かせる職種ということから当初は臨床開発モニター(CRA)への転職をご興味持たれており、転職相談のため、お申込みを頂きました。

ご印象と転職活動の経緯について

お電話にてお打合せさせて頂きましたが、第一印象は受け答えなどの応対も良く、社交的なタイプの方とお見受けしました。当初は、臨床開発モニター(CRA)を希望しておりましたが、臨床開発モニター(CRA)はCRCより選考難易度が高かったことから仕事内容の理解をはじめ、かなりのハードワークが求められます。また英語力もビジネスレベルで求められることもあるため、その辺りの説明をしたところ、看護師としての経験が活かしやすいCRCも検討されるようになりました。

少しお考え頂いたところ、やはり現場経験が活かしやすいCRCへの転職を優先にして、活動を開始しました。その他のご要望として、研修体制がしっかりしている企業を希望していたため、大手でも研修がしっかりしていると評判のある企業を3社ほどご紹介しました。大阪・兵庫エリアの場合、未経験CRCの求人は5社以上はございますが、ご経歴とお人柄から複数社から内定が出る可能性があると思い、ある程度絞って応募されることを勧めました。

弊社からの提案通りに活動を始められ、その結果、無事2社より内定を頂きまして、給与条件はほとんど変わらなかったことから最終的には面接時の雰囲気から相性が最も合いそうと感じたところを選ばれました。

転職サポートサービスをご利用された感想

面接日時の調整やそれぞれのSMO企業の特徴など様々なことを教えて頂けたので良かったです。自分で応募先企業のホームページなどを調べてもなかなか各社の条件の違いや内部事情などはわからないので。。。面接も不慣れでしたので、志望動機など相談に乗って頂けたのもありがたかったです。今回は納得のできる転職ができたと思います。ありがとうございました。

担当コンサルタントより

特に看護師の方の場合、CRCに比べて臨床開発モニター(CRA)のほうが給与が高く希望されるケースは多くございます。もちろん、転職できる可能性は十分ございますが、CRCと比べて、選考難易度が高く、なかなか内定が獲得できなかったりもします。その場合、まずは治験業界の経験を積まれてから臨床開発モニター(CRA)へ転職されたほうが、転職が成功できる可能性も高くなります。臨床開発モニター(CRA)の転職がなかなか上手くいかない場合は、現場経験を積まれるためにもCRCからはじめてみては如何でしょうか。

看護師から治験コーディネーターへ転職成功した事例1(28歳女性・京都府在住)

転職前 転職後
勤務先 中規模総合病院 中堅SMO企業
職種 看護師 治験コーディネーター
年収 400万円 440万円

ご登録頂いたきっかけと転職理由について

これまで看護師として長く勤めておりましたが、夜勤が大変だったことと企業で看護師の資格が活かせる転職を希望しておりました。そんな中、夜勤もなく、企業に所属して看護師の資格が活かせるCRCというお仕事を見つけられ、CRCの仕事内容について詳しく知りたいと思い、ご相談頂きました。

ご印象とご要望について

お電話にてお打合せさせて頂きましたが、第一印象は、看護師として活躍されていたからかテキパキとした応対ができる方との印象を受けました。お住まいが大阪府に近いところにお住まいだったことから大阪府も視野に入れてご要望を頂きました。また収入面でも現職では年収約400万円ほどでしたので、なるべく落としたくないとのご要望もございました。それ以外のご要望は特になかったため、京都府と大阪府ですと未経験のCRC求人も多く、大手SMO企業を中心に5件以上、ご提案致しました。

求人応募から内定をご決断されるまでの経緯

キャリアコンサルタントより5件ほど提案した中、特に看護師資格を優遇している準大手SMO企業に興味を持たれて、まずは1社のみ単願で応募希望を頂きました。転職回数も今回が2回目ではございましたが、志望動機や自己PRがしっかりしていたこともあり、書類選考は問題なく通過致しました。その後、面接も受け答えが良かったこともあり、先方都合で面接日時と時間変更が2回ほどございましたが、現職中の中、上手く御調整頂き調整力も評価されたこともあり、無事、内定を頂きました。

条件も前職と比べて年収40万円上がったことと面接官の雰囲気が良く、CRCとして成長できる環境と思い、内定を受諾されたようです。

転職サポートサービスをご利用された感想

CRCは未知の世界でしたので、はじめはわからないことが多く、担当のキャリアコンサルタントの方に数多く質問をしてしまいましたが、すべて丁寧でわかりやすくご説明頂けたため、安心して転職サポートのお願いを致しました。選考中もきめ細かくご連絡とフォローを頂き、スムーズに内定を頂けたことから困ったこともとくになく転職できました。ありがとうございました。

担当コンサルタントより

看護師資格は、CRCへ転職する上で有利な資格です。CRC職に対する志望理由が明確であり、会話のキャッチボールができれば十分内定を獲得できる可能性がございます。明確な志望動機を準備するお手伝いは、キャリアコンサルタントが致しますので、お気軽にご相談ください。

CRC/CRAへの転職にとても興味がある方へ

治験業界専門の実績豊富なアドバイザーが無料で相談に乗ります。転職成功で3万円のお祝い金アリ!どうぞお気軽にお申し込みください。
【申込特典】元CRCの転職アドバイザーによる、CRCの事が良く分かるセミナー動画を希望者全員にプレゼント!

【無料】転職サポートに申し込む

CRCの事を知りたいなら
『CRCJOB通信』がオススメ!

  • CRCの事を、無理なく自然と理解できる!
  • 新着求人や、最新のCRCへの転職成功事例が分かる!
  • 現職に留まるべきか、CRCに転職すべきか、その答えが見つかる!
希少な「CRC×転職」の専門メールマガジン

併せて読みたい記事や情報

ページのトップへ